Just the way you are
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 総括
2008年 12月 31日 (水) 22:26 | 編集


20_cat_sea2.jpg





2008年 もうすぐ終わろうとしています



私には高嶺の花と思っていたデジタル一眼レフカメラを思いきって購入

写真の腕はまだまだ…ですが 自分の中に新しい世界が生まれました


そして ブログを通して色々な方と交流できたことに感謝です




Just the way you are


素顔のままで 


ありのままに


あるがままに



来年も宜しくお願いいたします









2008年 年明けに父が他界しました


私がまだ高校生だった頃  私がヤンチャで無謀だった頃(笑)

父が投げかけた言葉があります


「 花は なんのために咲く 」


これって禅問答なんですよね



当時は まったくもって??? でした


こたえは教えてくれません


いつか あぁ なるほどって体と心が感じる時がくるって 

ニコニコしながら言いました



花はなんのために咲く   


天国のオトンへ   今はわかるような気がしますよ ^^




********





生きてるのが辛いというほどの地獄をみたことはありません

(要するに 死にたいとか…ないです)

でも 人並みくらいの苦しみも悲しみも味わいました



久々に邦楽の歌詞でガツンときたのが

森山直太郎の「生きてることが辛いなら」

自然と涙が溢れました



この歌の歌詞 特に冒頭の部分

「生きてることが辛いなら いっそ小さく死ねばいい 
恋人と親は悲しむが 三日と経てば元通り」

受け取る人によっては過激とも捉えられる内容で
反響が殺到したようでした


ただ最後に
「生きていることが辛いなら 嫌になるまで生きるがいい」

「生きてることが辛いなら くたばる喜びとっておけ」
と締めくくっており、ここに彼の本当のメッセージがあると思います


生きてることが辛いなら くたばる喜びとっておけ!

私は 素直に「ソダネ…」って思いました



頑張るって言葉は肩に力が入ってるようで 好きではないけど

ソレナリに…生きていきます ^^





animal | - | - |
copyright (C) Just the way you are all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。